伝統文様もモダンテイストにアレンジした染付。手に馴染む、使いやすいフォルム。そうた窯は、有田焼の「今」を毎日の食卓にお届けします。


そうた窯の出来事や、新作のご紹介・器の使い方など発信していきます。



PDFファイルにて商品カタログをご覧いただけます。ダウンロードしてご使用ください。

TOP≫そうた窯の文様紹介

有田焼文様もモダンテイストにアレンジした染付

有田の伝統文様もモダンテイストに。
やわらかく、のびやかな「そうた窯」の文様たち テーブルを明るく楽しく演出します

有田焼文様 花弁文食器

牡丹や芙蓉の花をイメージした花弁文は、昔から好まれた文様ですが、そうた窯ではより優雅に、フェミニンにアレンジ。
有田独特の染付の濃み(だみ)を用いず、線のタッチの強弱で花の形を表現しました。
器のフォルムと文様のハーモニーは、テーブルに楽しさを咲かせてくれます。

有田焼文様 龍雲食器

次世代に受け継がれるような福文様をという願いを込めて、ミレニアムを迎えるにあたり企画したパターン「龍雲」です。
ふわふわとした毛や、大きな瞳で、親しみやすくかわいらしい龍らしからぬ風貌は、女性にも人気です。
そうた窯独特の、海を思わせる、染付の深い濃み(だみ)の味わいをお楽しみいただけるシリーズでもあります。

有田焼文様 万暦帆かけ船食器

赤絵の器を日常の食卓にも気軽にお使いいただけるよう、明るくカジュアル感のある朱色とグリーンでまとめた「万暦帆かけ船」。
古典的で重厚なモチーフを、そうた窯らしくポップな雰囲気に仕上げました。

有田焼文様 蛸唐草食器

そうた窯では、あえて手描き職人の個性を残したタッチで「蛸唐草」を表現しています。
線の微妙な強弱、モチーフのリズム感を大事にした唐草は、和風でありながらも、モダンでエキゾチックな雰囲気を醸しだしています。
和食だけではなく、エスニックやデザートなど幅広いお料理と組み合わせていただきたいシリーズです。

有田焼文様 凡唐草食器

染付の濃み足(ぬりつぶしの跡)をわざと残し、奥行きのある雰囲気を演出した「凡唐草」。
また、やや明るめの染付(藍色)は、清潔感のあるさわやかさで、暑い季節にも好まれます。
染付の、線と濃みによるプリミティブな絵付けの力強さをお楽しみください
Copyright(C)2009- All Rights Reserved.  有田焼伝統文様もモダンテイストにアレンジした染付 有限会社そうた窯